RSS2.0
いよいよ今週の土曜日は生活発表会です。 より楽しい劇遊びとなるように、講師の 先生をお招きして、研究会をしました。 講師の先生からは「お話の楽しいところは、 子どもたちがとても生き生きとしています。 これからは、友達と力や気持ちを合わせて いくと、とても素敵な劇遊びになります」 と、言っていただきました。 今日より明日、明日より明後日と、遊び を積み上げていきたいと思っています。
お昼前に、みんなで豆まきの準備をし ているとドンドンドン・・・どこから ともなく太鼓の音が聞こえました。 音のする方を見てみると、鬼が二人、 園庭にやってきました 。 鬼の迫力に驚いて泣いた子もいましたが、 みんなで「鬼は外!」と豆を投げると あんなに勢いのあった鬼が「降参!!」 と逃げていきました。 鬼を追い払っただけでなく、自分の心 の中にいる「好き嫌い鬼」や「いやい や鬼」等も追い払いました。 「福はうち!!」と幼稚園やおうちに 福がいっぱいくることも願い、豆をま きました。 今日の豆まきの様子、是非お子さんか ら聞いてみてくださいね。  
講師の先生をお招きして、劇遊びの 予行をしました。 今まで遊んできたことをつないで、 2クラスともお話の初めから最後まで 通すことができました。 講師の先生から、お話の情景を描いて 遊んでいること、歌の声が素敵なこと などを褒めていただきました。 午後からは、より楽しい劇あそびとな るように、先生たちみんなで研究会を しました。 子ども大人も力や気持ちを合わせて劇 遊びに取り組んでいます。
年長組は「みつばちマーヤ」の劇遊びを しています。長いお話ですが、子どもた ちは物語が好きになり、登場人物になっ て、お話を楽しんでいます。 今日は、クモのテクラに捕まるマーヤの 場面で遊びました。キイチゴの林に張っ てあるクモの巣にひっかかったマーヤを テクラが騙すのです。 テクラの気味の悪さ、ずるがしこさを 言葉や体で表現していました。 「マーヤ、危ない!」と思わず見てい る方も力が入ります。   年少組は、おばあさんがとびっきり おいしいおむすびを作りました。 明日の予行では遊んできた場面をつな いで遊びます。楽しみですね。  
年少いちご組は「おむすびころりん」 のお話で劇遊びをしています。 今日の遊びはおじいさんをおもてなし するねずみたちでした。 お餅をついたり、踊りを踊ったり おじいさんも大喜びでした。遊びをす る中で、「どうぞ」「ありがとう」 「また来てください」 と自然にセリフも言っていました。 子どもたちから出た言葉をみんなで共通 にして劇をつくっていきます。
今週の体操は「ラーメン体操」です。 軽快なリズムに乗って、体を動かすと 楽しいラーメン体操です。 しっかりと体を動かすと、体全体がス トレッチできます。休み明けでしたが ラーメン体操をすると、体もシャキッと してきました。 こづちっ子パワー全開です!!
朝から雪が降っていました。 外はとっても寒かったのですが 遊戯室で「こづちっ子パワータイム」 をしました。 今日で「ドラえもんラジオ体操」は おしましです。 来週の体操は何でしょうか?   そして、年少組はこま回しに夢中で 取り組んでいました。 回るようになったお友達が増えてきま した。 年長組は「クモのテクラ」の紙制作を しました。 お話のイメージがどんどん膨らんでき ています。
毎朝9時に音楽が鳴ると、園庭にサーッと 集まってくる子どもたちです。 「こづちっ子パワータイム」が習慣付いて きています。今朝も音楽に乗りながら、駆 け足、ギャロップ、スキップをすると、体 がほかほか温かくなってきました。 今週の体操は「ドラえもんのラジオ体操」 です。ドラえもんやのびたくん、ジャイ アンなどおなじみのキャラクターの掛け 声に合わせて体操すると、とても楽しいです。 きっと、風邪などのバイキンマンもこづ ちっ子のパワーにびっくりして、吹っ 飛んでいったことでしょう。 寒さもなんのその!!さすがこづちっ子です。  
今朝は、幼稚園に昨晩の雪がうっすら 残っていました   誕生会では、4人のお友達をみんなで お祝いしました。 大きくなったらなりたいものは、サッカ ー選手、学校の先生、パイロット、アイ ス屋さんと、それぞれ素敵な夢でした。 保護者の方からは、「見るたびに成長 を感じます」「緊張していたけれど、 よくがんばっていました」 等、とコメントをいただきました。   みんなの遊びは、年少はこま大会 年長はけんだま大会でした。真剣に取り 組んでいる姿が素敵でした。 1月生まれのお友達、保護者のみなさま おめでとうございました。
年少組は、友達同士刺激を受け合い、 こま回しがとても楽しくなってきました。 年長組は「みつばちマーヤ」の壁面の 制作が少しずつ出来上がってきています。   そしてさんさんひろばでは「動物体操」を おうちの方としました。元気いっぱい でしたね。  
劇遊びでは、紙制作で登場人物等を作り 背景を作ります。 いちご組さんは、松の木作りました。 幼児ならではの味のある木ができあが りました。 物語のイメージがどんどん膨らんでいきます。   おやつは、園で収穫した甘夏でした。 ほんのり甘くてすっぱくて自然の味が しました。   そして、今日はPTAさん主催の親睦会が 行われました。 年少組の保護者。年長組の保護者共に 和気あいあいと和やかな様子でした。  
子どもたちが自分の思いを出して クラスのみんなで主体的に遊びが進む ように、先生たちが互いに遊びを見合い 研究会を行いました。 事後研では「おむすびころりん」 「みつばちマーヤの冒険」のお話が好き になってきてること、物語のイメージが 共有できるように、教師が場の設定を明 らかにすること、子どもたちが何を話し 合ったり表現したりするのかを教師が 明確にしていくことなどを、教師間で確 認し合いました。来週の遊びが楽しみに なってきました。    
年長組は「みつばちマーヤの冒険」のお話で 劇遊びをしています。 元気いっぱいのマーヤになって外の世界を 自由飛んだり、トンボに出会ったり、雨が 降ってきてどうしようと思うマーヤになって 遊んでいる姿を、保護者の方に見ていただき ました。 遊んでいる中で「あなたは誰ですか?」 「私はマーヤです」等、自然にセリフも 出てきていました。子どもたちの思いや 発想を活かしながら遊びが進んでいました。 まけん玉にチャレンジしているところも 見ていただきました。 大皿に乗ると、保護者から拍手が おこりました。 保護者の方もけん玉にチャレンジしました。 大皿に乗ったり、もしカメが少しできたり すると笑顔があふれ、けん玉の楽しさを 味わっていただきました。   保護者会では、生活発表会についてねらい や見どころなど、園長の話を聞いていただき その後はグループに分かれて、参観日の中で 子どもたちがキラッと輝いていた場面を 「キラキラカード」記入してもらい、グループ ごとに発表・交流をしました。   「演じる楽しさを感じてほしいです」 「クラスのみんな劇を作っていく過程が 見られてよかったです」 「けん玉は乗らなかったけれど、...
「おむすびころりん」の劇あそびを保護者 の方に見ていただきました。 おむすびになって穴に転がったり、 ねずみになっておもちつきをしたりして いる場面では、自分の思いを出しながら 友達と同じイメージをもって遊んでいま した。保護者の方からも拍手をいただき うれしいいちご組さんでした。 そのあとは、親子でねずみのしっぽを作り ました。 できあがったくしっぽをつけると 一気にねずみの気分になりました。 保護者会では、子どもたちがチャレンジ しているこままわしにトライしてもらい ました。回ると楽しい!という経験を 保護者の方も味わったようです。 その後は、園長より生活発表会での子 どもの育ちや見どころなどについての 話をしました。グループごとに分かれて 今日の参観日で子どもたちのキラっと 輝いていた場面を発表し合ったり生活 発表会を通して育ってほしいことを 「キラキラカード」に記入したりして いただきました。 「子どもたちみんなで、劇あそびを楽 しんでいました」 「友達を誘いに行っている姿が素敵でした」 などの声が聞かれました。参観、ありが とうございました。   そして、お昼は「雑煮会食」でした。 保健の先生が、幼...
阪神・淡路大震災から28年。 震度7の地震が起こったことを想定 、避難訓練をしました。 本日は、打出小槌超自主防災会の方 5名もお忙しい中お越しいただきました。 避難訓練は何度もしている子どもたち ですので、シェイクアウトをして身を守り 揺れが収まってからヘルメットをかぶって 園庭にすみやかに避難しました。 「お・は・し・も」の約束を守って安全 に避難できました。その後、津波がくる ことを想定し、遊戯室に垂直避難をしま した。 打出小槌町自主防災の方より当時のお話 をしていただきました。 小槌幼稚園は、避難所になったこと、当時 およそ、600人の方が避難されてきたそ うです。 そして、いま生きていること、命を大切にし 困ったときには互いに助け合うことなど、の お話をしてくださいました。 その後、「5さいのぼうさい」というお話を プロジェクターで視聴しました。 5さいの私に今できることを考える絵本でした。 降園時には保護者の皆様と一緒に黙とうを しました。 「命を大切にしよう」心から思えた一日でした。  
各クラス、劇あそびを楽しんでいます。 年長組は「みつばちマーヤの冒険」 年少は「おむすびころりん」です。 絵本や物語の本を見たり読んだりして もらいながら、イメージを描いて遊び が進みます。 子ども思ったり考えたことを体や言葉で 表現します。   こまにもチャレンジ!!   明日も続きをしましょうね。  
打出天神社に行ってとんどをしました。 本来とんどは15日に行われるのですが、 当日は幼稚園がお休みのため、特別に 今日していただきました。 神社の方からお話を聞き、 今年1年健康に過ごせますように、 元気に遊べますようにとの願いを込め ました。 各家庭から持ってきたしめ縄から煙が出て 空高くのぼっていきました。 みんなの長いがきっと届くことでしょう。 打出天神社のみなさま、ありがとうございました。  
今年度最後のメンズデーは、お正月遊びの 会でした。 4名のメンズの方が参加してくださいました。 今回で4度目なので、子どもたちもとても楽 しみにしていました。 メンズの方も「こづちっ子パワータイム」 を一緒にしました。   そのあとは、グループに分かれて4種類の遊びを メンズの方と一緒にしました。 メンズの方が励ましてくださったり、褒めて くださったり、ほのぼのとした雰囲気で 遊びが進みました。   こままわし かるた 福笑い 羽根つき   メンズの方からは「懐かしい遊びを一緒 にして楽しかったです」 「羽つき、意外と体力がいりました」 「子どもたちと仲良くなれました」など の感想を言っていただきました。 メンズの皆さん、お忙しい中、子どもたちと 遊んでいただきありがとうございました。 この1年、子どもたちにとって家族以外 の様々な人と関わる貴重な経験ができました。  
今朝から登園後、寒さや風邪を吹き飛ばして 元気に遊べるように「こづちっ子パワータイム」 が始まりました。 まずは、ジョギングをしました。 スキップやギャロップ、ケンケンパー もしながら、楽しく体を動かしました。 その後は「スイッチポン」の体操をしました。 終わったことには、体がポカポカして きました。   そして、今日は鏡開きの日でした。 年末にみんなでついて飾っていた鏡もち の由来のお話を聞いて、そのあとは 新年が元気いっぱい楽しい一年となります ようにと願いを込めて、みんなで鏡開き をしました。 ダイダイ、昆布、干し柿、ウラジロの意味は是非 お子さんに聞いてみてください!!  
あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 こづちっ子全員が揃って始業式を 行いました。 3学期は、進学・進級に向けて心も体も 大きく成長する時期です。 一日一日を大切にしながら、元気いっぱい 遊びましょうね。   先生たちからはお正月遊びの紹介をしました。 こま対決 超難技 こまのフライパン乗せ けんだま はねつき   さっそく好きな遊びで、はねつきやまり つきにチャレンジしている子がいました。   今日から、さんさんひろばも始まりました。   明日の朝からは、寒さを吹き飛ばして元気 いっぱいに遊べるように「こづちっ子」 パワータイムが始まります!!